インターン生たちのあゆみ

ブログトップ

9月4日 国会見学に行きました!

更新遅くなってすみません。インターンでお世話になっている加来勇祐です。
9月4日に小宮山洋子事務所のインターン生とともに国会見学に行ってまいりました。
e0035406_1351418.jpg

国会議事堂前に着くと、早速大きな声が…。初めて見たデモには迫力がありました。
国会内部は豪華絢爛である一方、テレビを通して見ていた議会室前の廊下、議場はこじんまりしている印象をうけました。自分が最も興味深いなと思ったものは中央広間です。ここには、近代日本を建国・発展させた偉人として伊藤博文、板垣退助、大隈重信の3人の銅像があります。しかし、台座は4つあり、1つだけ銅像がのっいません。その理由は「政治に完成はない」からという説が有力です。昔、自分の銅像を建てるんだと考えてましたが、政治がよりよい生活を作るものとして日々向上してほしいと思いました。

また、厚生労働所の大臣室にも行かせていただきました。
e0035406_13512053.jpg

大臣席にも座らせていただい、大臣の見る風景も見ることが出来ました。
e0035406_13513122.jpg


このように国会見学を通して、貴重なものを沢山見ることができ、大変勉強になりました。
遅刻、欠席者を出してしまい申し訳ありませんでしたが、小宮山事務所の皆さん、どうもありがとうございました。
[PR]
# by yamaguchi-i | 2012-09-20 13:45 | 加来勇祐

代田八幡神社祭礼に参加しました!

こんにちは。インターンでお世話になっています、鈴木麻希子です。

9月16日(日)に代田八幡神社祭礼に参加させていただきました!まだまだ暑さ厳しい中、途中雨にもうたれましたが、それを吹き飛ばすようなお祭りでした。

10時から子ども用の神輿と大人用の神輿が連なって町内を渡御しました。子ども用の神輿は私が思った以上に大きくて驚きました。しかし子どもたちは、「わっしょい!わっしょい!」と、とても楽しそうに担いでいて、私まで楽しい気分になりました。

e0035406_10521827.jpg


16時からは大人用の神輿のみで、代田八幡神社にお祓いをし、そのまま町内を渡御しました。こちらは、下代田西・代田一睦・代田二睦・下代田東の四つの地域の神輿が連なっていたので凄い迫力でした。

e0035406_11212651.jpg


途中、私も神輿を担がせてもらったのですが、身長が足りないため、あまりお力になれませんでした(+_+)しかし、階段を上る際に肩に神輿の重さを感じることができたのですが、とても重くずっしりとしていました。


今回、地域の方とお話しさせていただく機会が多かったのですが、その中にとても印象的なことをおっしゃった方がいました。
「神輿は、とても重いんだよ。でも、自分が楽して担ぐのをやめても別に神輿はあがったままだろ?それはみんなが担いでくれているからなんだよ。みんなが楽したら神輿なんかあがらない。みんなで協力して、頑張ってるからこそなんだよ。だから俺も頑張るんだ。人生ってそんなもんじゃないのかなあ。」

バイトでもそうですが、私一人が楽しても何も変わらないかもしれません。でも、それは周りが頑張ってくれているからこそですよね。私ももっと頑張らなくちゃ!と感じた一日でした。

e0035406_11462322.jpg

[PR]
# by yamaguchi-i | 2012-09-20 11:46 | 鈴木麻希子

若林神社祭礼に参加しました!!

ブログの更新が遅くなってしまい申し訳ありません。
インターンシップでお世話になっている川野良太です。

僕は先日行われた若林神社の祭礼に参加してきました。
9月になりましたが、まだまだ暑い日が続いており、この日の祭礼も夏の日差しの中行われました。
参加されていた方々は、この日差しの中で1日中お神輿を担がれていました。
午前10時半に始まり、お宮に戻ってこられたのは午後6時頃でした。
自分もこの間お神輿を担ぐ機会があったのですが、あれは相当重かったです(-_-;)しかも真夏の気温の中を1日中担ぐとなると……。本当に皆さんの体力・気力はすごいとお思いました。


僕がこの行事を通して感じたことは、誰かがこのような伝統行事を後の世代に伝えていかなければならないということです。人口の減少や、参加する人の減少などによりお神輿を出せなくなっている地域も増えてきている中で、伝統を引き継ぐためにはやはり、若い世代の人たちが積極的に参加していくことが必要になってくるのではないかと思います。


インターンシップも残すところあと僅かとなってきました。
残された期間を大切にして、より多くのものを吸収したいと思います。
[PR]
# by yamaguchi-i | 2012-09-10 00:39 | 河野良太

はじめまして

 はじめまして。先月から山口拓事務所でお世話になっている、帝京大学2年生の川野良太(かわのりょうた)です。
 僕がこのインターンシップを始めようと思ったきっかけは、自分の視野を広げたいという思いからでした。今までの自分は部活ばかりで、アルバイトをしたこともなく、ほとんどが学校の中での生活でした。大学を卒業し社会人となっていく中で、少しでも社会のことを知っておきたいと思い、今回のインターンシップに参加させていただきました。
 いざインターンシップが始まり、拓さんと一緒に活動させてもらっていて感じることは、拓さんは色々な分野に関心を持っておられ、地域を少しでも良くしようとなさっていると感じました。
 僕はこのインターンシップを通して、自分の将来につながるものを得たいと思っていおり、2か月という短い期間ですが、精いっぱい頑張って行きたいと思います。また、可能な限りブログの方も更新していきたいと思っているのでよろしくお願いします。
[PR]
# by yamaguchi-i | 2012-08-16 02:12 | 河野良太

BS12のチャンネルが映らない方へ

インターン生内でも映らないとの声を聞きましたので。下のURLにある方法を試してください!!
http://www.twellv.co.jp/howtowatch/
8月19日(日)21時にBS12(TwellV)にて再放送予定の『ザ・39歳』、ぜひご覧ください!
失礼します!
[PR]
# by yamaguchi-i | 2012-08-15 21:22 | 加来勇祐

はじめまして!

はじめまして!
山口拓議員事務所でインターンをさせていただいている慶應義塾大学経済学部1年加来勇祐(かくゆうすけ)と申します。9月末まで全力で更新してまいります!
私が今回インターンに参加させていただいた理由は将来自分がどのような仕事をしたいかを見定めたいと思ったからです。1年生からインターン?と不思議に思う方もいらっしゃると思いますが、わずか4年という大学生活の中で何を将来やりたいかを考えるのに早いに越したことはないと思ってます。

インターンははじまったばかりですが、今日は自分が感じていることについて書こうと思います。拓さんと一緒に活動していてすごく感じるのは、この人は地元に根付いているなあということです。他人へのきめ細かな心配りを要所要所に感じます。人間関係とはギブ&ギブで発展していくものだと私は思っています。それを実践できているからこそ拓さんは地元の多くの人から慕われているのだと思います。そしてそんなことをとことん出来る人はなかなかいません

拙い文章になりましたが、こんな感じで更新していこうと思います。よろしくお願いします!

最後になりますが、8月19日(日)21時にBS12(TwellV)にて再放送予定の『ザ・39歳』、ぜひご覧ください!では、失礼します。
[PR]
# by yamaguchi-i | 2012-08-15 18:00 | 加来勇祐

はじめまして!!!

 はじめまして!山口議員事務所でインターンをさせていただいている早稲田大学1年の前田夏樹(まえだなつき)と申します!これから2ヶ月間、可能な限り更新していきたいと思っていますので、できるだけ見ていただけると嬉しいです。
 僕がインターンをさせていただいた理由としては、議員さんという私たちの日常生活からかけ離れたように感じられる方々が、日々どのような活動を通して私たちの生活をよくするために働いていらっしゃるのか。議員さんの本当の姿を知りたかったためにインターンに参加させていただきました。

 さて、僕がインターンさせていただいている山口拓議員ですが、8月12日(日)21時にBS12(TwellV)のヒューマンドキュメンタリー番組『ザ・39歳』にて取り上げていただきました!!都議会議員の側面だけでなく、二児のパパという側面からも山口拓を見ることが出来ます!!!普段の生活ではわからない議員さんの日常がわかる非常に面白い番組です!!!!
 この拓議員を取り上げてくださった『ザ・39歳』ですが、8月19日(日)21時にBS12(TwellV)にて再放送いたします!!!興味を持った方、観ようと思っていたが観忘れてしまった方は是非ご覧ください!!!!!
[PR]
# by yamaguchi-i | 2012-08-14 21:49 | 前田夏樹

初めまして

初めまして!
先月末から山口議員事務所でインターンをさせていただいている駒澤大学2年の鈴木麻希子(すずきまきこ)です。これから9月末までの約2ヶ月、つたない文章になりますがお付き合い頂けると幸いです。

私が何故議員インターンシップをしようと思ったのか。
それは「議員さんとは、どのような人なんだろう?」という単純な疑問からでした。
正直私にとって議員さんは、身近に感じる存在ではなく、また、普段どのような仕事をしているのかも曖昧でした。そのような私にとってこの機会はとても貴重な経験になると思ったのです。

インターンが始まったばかりなのでまだまだ知らないことはたくさんありますが、一つだけ強く感じたことがあります。
それは、拓さんの物事に対しての視野の広さです。
今あるものを改善するだけでなく、新たなものを作っていくことで2倍、いや、3倍の効果を出すような提案をなさる拓さんの視野の広さに感服します。それと同時に自分の視野の狭さを実感します。

このような提案は、私たちがよりよい暮らしを出来るように考えて下さっているんだなあ。と考えると、今まで何も知らなかった自分がとても恥ずかしく感じました。今回のインターンシップを通じて、そのような恥ずかしさを感じることがないように、たくさんのことを学んでいきたいと思っています。

よろしくおねがいします!
[PR]
# by yamaguchi-i | 2012-08-03 03:09 | 鈴木麻希子

はじめまして

初めまして!

先月17日から山口議員事務所でインターンシップ生としてお世話になっている井関 将人(いせき まさと)と申します。
ブログ初体験のため拙い文章になるかと思いますが、全力で現在の想いを綴ろうと思いますので、最後までお付き合い頂けたら幸いです。

まずは手短に自己紹介をさせて頂きますと、
インターン生には大学生が多い中、私は昨年大学を卒業し、現在は公務員を目指して勉学に、アルバイトに、そしてこのインターンシップ活動に励んでいます。
そのため、インターン生の中でもとりわけ周囲を率いる役割を担うべき存在として、何が求められているのか考え続ける日々です。

私には常に心の中に抱いている座右の銘、と言いますか目指している人物像みたいなものがあります。

自分の中に一本筋の通った芯を持って、それを貫き通す人間

と言えば聞こえはいいのですが、実際のところ自分の「芯」はまだまだ曖昧ですし、何より問題なのは自分の信念を通すことがただの「頑固」になってはいけないということです。

私の場合はまさにその悪い面が出ていて、人と衝突することもしばしば、、、
それでは誰かを率いることも、何かを変えることも守ることもできないと、最近は強く感じています。

山口議員事務所に来てまだそれほどの時間は経っていませんが、議員と話をし、またそばで活動を見て、
すばらしい信念をもたれていると感じることが多々あります。
そして多くの方々の協力を得て、様々な活動をなさっている。

私はインターンシップを通してそんな人としての強さをまずは学びたいと強く思いました。
そして周囲に良い変化をもたらせる人間になれるように、よく周りを見渡す視野を持つよう心掛けたいと思います。

最後までお付き合い頂けた方、ありがとうございました!
今後もインターン仲間と共にブログ更新含め精一杯の活動をしていきたいと思いますので、
よろしくお願いします!
[PR]
# by yamaguchi-i | 2012-08-02 04:38 | 井関将人

世田谷清掃工場視察

ご無沙汰しております。インターン生の吉澤です。


報告遅れましたが、先日3月23日に拓さんと僕らインターン生3人で世田谷清掃工場の視察に行って参りました。視察のテーマは昨年5月31日より、当清掃工場の操業が停止した事態について、その原因を追求するというものでした。

副工場長さんより、施設の概要、および今回の視察の最大の関心事でもある昨年度の操業停止についての詳しいお話を伺い、さらに工場の職員さんに清掃工場内の施設を案内していただきました。お忙しい中、ご協力いただいた皆様には心よりお礼申し上げます。


さて、世の中には沢山の社会問題があり、もちろんゴミ問題もそのうちの代表的な一つです。

今回の視察でまず実感したのは、科学技術の進歩が、そうした問題を軽減するために間違いなく大きな役割を果たしているということです。実は世田谷清掃工場は23区で唯一のガス化溶融炉を持っているのですが、この設備の中にも計り知れないほどの科学技術が応用されていて、理系の僕にとってはただただ驚くばかりでした。

しかしながら、同時にもう一つもっと重要なことを思い出しました。それは、科学技術というものは社会問題を軽減する手段に過ぎず、根本的に解決する手段にはならないだろうということです。何がいいたいかと言えば、結局世の中のあらゆる問題の根底にあるのは、僕ら自身の価値観や規範といったものではないでしょうか。どんなに技術が進歩したとしても、その根底から変えようとしていかない限り、世の中のあらゆる問題が解決することはないのではないだろうかということを、科学技術の進歩というものを目の当たりにすることによって逆説的に感じることができました。

僕ら一人一人が無駄遣いをやめる、ゴミをきちんと分別する、そういった小さいことが、結果的に世の中を大きく変えていくって信じたいですね。
[PR]
# by yamaguchi-i | 2012-03-28 02:13